Translate

2018年10月31日水曜日

青春~恋愛編


男女七歳にして席を同じくせず
我々の青春初期、敗戦直前「男女七歳にして席を同じくせず」というテーマが流れていた。小学校は多分同席だったと思うが、旧制商業校は勿論八幡教習所時代も女性の思い出は一切ない。

終戦翌年
終戦翌年秋、教習所卒業、製鉄所に復帰。最初に配属された部署は石炭をコークスに変えるコークス炉新設工事の監督課。人員は、課長、掛長、ベテラン係員と私4人。工事の請負はK組、コークス炉の建設は異形煉瓦を組合せ、作り上げていく。煉瓦の運びは女性、背中に運び板を背負い、それに大型煉瓦を入れ、新設コークス炉の上昇通路を一歩一歩上まで運んでいる。

生まれて初めてのデート
70年前の話、詳しいことは忘れたが、その女性群の一人、Yさん(K組の社長の姪)、今まで東京に居たと聞いたが、そのYさんに誘われ、生まれて初めてのデート。太平洋岸の砂浜を二人きりで歩いていたが、突然彼女が私に抱きついてきた。おー来た!と思い、こちらも彼女の通り抱きついたら、今度は側の草むらに抱きついたまま倒れた。こちらも倒れたがそれで満足。暫くしたらYさん帰ろうと立ち上がり別れたが、その後、何の誘いもなく、別の男性と付き合っていたようだ。

お母さんとのデートは・・・
新設工事終了後、煉瓦工場へ異動。そこでお母さんと出会い、どちらが先に誘ったか忘れたが、何回もデート。お母さんも俺と同じく男女同席せずの時代の生まれ。デートはいつも小さな妹を背負い、三人で。そして結婚。お互い男女の愛し方も何も知らぬまま、いつの間にか素晴らしい娘三人に恵まれた。超嬉しい。Oh! Wonderful!
お母さん今、天国で笑ってる。

2018年10月11日木曜日

一番嬉しかったことは

父に問う
Q.今、辛いことは?
A.眠れないこと。睡眠薬の副作用。眠たいのに眠れない。

Q.今、楽しみなことは?
A.ロトを考えること。

Q.人生で一番嬉しかったことは?
A.みんなに支えられて生きてこれたこと。

Q.人生で一番悲しかったことは?
A.ない。

Q.横になって何を思っているの?
A.仕事を疑問を頭の中でずっと考えている。昔からずっと。未だに癖になっているのかな。


青春~恋愛編

男女七歳にして席を同じくせず 我々の青春初期、敗戦直前「男女七歳にして席を同じくせず」というテーマが流れていた。小学校は多分同席だったと思うが、旧制商業校は勿論八幡教習所時代も女性の思い出は一切ない。 終戦翌年 終戦翌年秋、教習所卒業、製鉄所に復帰。最初に配属された部署...